カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「サニタリー(洗面・お風呂) 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ワイド洗面カウンター


まぼこさんブログで記事になっていて、あまりにも衝撃的だったもので......

トラコミュ一条工務店住み心地


とても使い勝手の良い、シンプルかつ、少々広い洗面カウンター......




img018-1_20150429111808886_201603071227083b1.jpg




ワイドにすると、、、、、オプションなんですってよ、奥さん (:;..;゚;盃;゚;;.::)


※ 知りませんでしたww


いや、今の今まで標準だと思ってました=3

i-cubeでは、の話ならしいですけれど。。。

前から?ですかね??



てっきりオプションになっているのは、鏡面塗装にしている戸部分だけかと思っていたんですよー

まさかワイドにするのにもOPになっているとはつゆ知らず.....以前からですかね ( ` Å ´ *;)

気をつけなくてはなりません!!i-cubeで打ち合わせ中の皆さま。。。




でも不思議ですよね~

お風呂の1.25坪は標準なのに、洗面台をちょこっと広げるワイドタイプを選ぶだけでOPて。

なんなのそれ、て( ; ` Å ´ )




今さらですが..................

うちのブログではOPがいくら~とか、そういった記事を書きませんでした。

実際のところ、OPがどれくらいかかったのか把握してませんwwスミマセン




思えば.......色々と変更していくうちに

「いっそセゾンFのプランの方が安いことも....」て説明されたのですが、

外壁がね、、、外壁がどうしても吹き付けにしたくなかったというのもあります。(黒ずむのが....)

なので、もしかしたらけっこうなOPになっていたのかもしれません(・∀・;)

今となっては何がどうなったか、、、つぶ男さんしか知りませんww





にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


アメブロにて鍵記事を書いておりますが、ただいまアメンバーは受け付けておりません。

鍵記事には家の外観や間取り、地域の情報等、個人情報が分かりそうな事を書いております。
防犯上、知人、またはコメント等を通して交流させて頂き、
安心できる方だなと感じた方と鍵記事を共有したいと思っていますので、
誠に勝手ながらこちらから声を掛けさせて頂いています。申し訳ございません┏○”


スポンサーサイト





今さらながら、付ければ良かったと思うオプション


それはですね、浴室乾燥機、です。

トラコミュ一条工務店住み心地

打ち合わせ前、打ち合わせ中、と、一条施主さんのブログをある程度は見たんですよねー
今考えればサラッとしか見てなかったかな、と思いますけれど(・∀・;)


そこで見たのが、
「一条工務店の家は乾燥するので、浴室乾燥のOPはいらない」
というものでした。

そういう記事をけっこう見たので、
打ち合わせ時に「浴室乾燥機はいりません」と言ってしまったのでした( ´-ω-)σ@


確かに、家全体として考えれば乾燥はします。
実際に加湿器を置いているわけですしね~
うちはあまり結露しませんし....窓の下5センチ....拭けばなくなるくらい。
(これは一条ハウスでも地域?間取り?などにもよるのでしょうか、びしゃびしゃの方もおられるようで)

夜にお風呂入った後、水を抜いて浴槽を洗い、洗い場も洗い、スクイージィで水をとることで、
朝には洗い場はスッキリと乾いているものの、、、、

浴室が洗濯物が乾くほどカラッと乾燥しているか?といえば、そうでもありません。
洗濯物を干しておいても、なんとなーーーく臭うような乾き方しかできないというか(´・ω・`)
特に気になっているだけでしょうかね?

うちは家のはずれ(笑)に浴室があるような家ではなく、
よく人が過ごすような場所=暖かい場所、に浴室があるのですが。
それでもそんな感じです。


ホスクリーンやエアフープなど、3か所も干すところはあるものの、
一番干しやすいのが脱衣所にあるパイプ付きのハンガーでして、
そこと浴室にちょこっと干すのが多いパターンです。
ですので、もっと浴室が乾燥すればなぁ...と思う次第です(´-ω-`)


室内で乾かすことをメインで考えるならば、断然浴室乾燥機をOPで付けたほうがいいと思います。
居室での乾き方には限界があると思います。
乾かないわけではないけれど、スッキリと気持ち良く乾かしたいならば、というか(;´∀`)

浴室を洗濯物を乾かすところにするのに抵抗あるという方もいると思うので、
あくまでも浴室を乾燥する場所に選ぶなら、ってハナシですけれどね=3
うちは付ければ良かったーーーーと後悔しています(´ε` )

洗濯機で使う乾燥機は嫌なんです、服が傷むから。
そう考えたら浴室乾燥機かなぁ・・・って(* ’ω’*)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


アメブロにて鍵記事を書いておりますが、ただいまアメンバーは受け付けておりません。

鍵記事には家の外観や間取り、地域の情報等、個人情報が分かりそうな事を書いております。
防犯上、知人、またはコメント等を通して交流させて頂き、
安心できる方だなと感じた方と鍵記事を共有したいと思っていますので、
誠に勝手ながらこちらから声を掛けさせて頂いています。申し訳ございません┏○”







高さ 80センチ or 85センチ


今日は前々からふと感じていたことなど(変な日本語ですが・笑)

洗面カウンターのことなんですが。

トラコミュ 新しいおうちの住み心地



※ 全然関係ありませんが、独立洗面室はおすすめです(b´∀`)


洗面カウンターの高さって、キッチンの高さほど皆さんあまり悩まれませんよねー

まぁうちもそうだったんですよ。
一般的にオススメされる高さのまま、あまり悩むことなく80センチの高さです。
設計士さんと会話したのは憶えているのですが、
ここはあまり主張せず80センチでいいか~みたいな流れだったような。


しかし、生活していて85センチでも良かったかな.......と思うこともしばしば。。


というのも、このオリジナル洗面カウンター、鏡張りなんですが、手を洗うと跳ねるんですよ。
そしてそれが水垢となって跡が残ってしまうのです(`ω´;)

最近、クエン酸で洗うようになってそこまでひどくありませんが、
やっぱりなんとなく水跳ね→水垢が気になるところ。
洗面ボウルに手を差しこんで洗うならば(蛇口の下に手を深く差し入れて)、
こんな風に水跳ねしないかなぁ・・・と思うのです。

そう考えると、80センチの高さってけっこう低いんですよね(´-ω-`)
85センチでもちょうどいいくらいかもしれない。

だってキッチンでは身長の高さうんぬん~~~で適性の高さが85センチとでているんですよ。
それなのになぜ、洗面カウンターは80センチなのか?(。-`ω-´)
キッチンほど長い時間洗い物するわけでもないのだから、
85センチにしてもいいのでは~と思うわけなんですよね=3

というわけで、今、選ぶのだったら85センチにするかな?と思いました。
まだ打ち合わせ段階の方は、85センチの高さの洗面台も見てみられるといいかもしれません~☆
(でももしかしたら標準的じゃないから、設置されてるところは少ないかも?)

身長155センチのわたしでさえそう思うのですから、
身長184センチのつぶ男さんは、きっと使いづらいのではないかと(‐∀‐;)


しかし、こんなシンプルでお手入れも楽ちんな洗面カウンターでモヤモヤしてるとは。。。
HMを選ぶ前に憧れていた、、、
木製カウンターに白磁の洗面ボウル、
タイル貼りのオサレ重視洗面カウンターにしていたらどうなっていたことやら....と。。
いつも雑巾片手にフキフキしていたかも(;´∀`)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


アメブロにて鍵記事を書いておりますが、ただいまアメンバーは受け付けておりません。

鍵記事には家の外観や間取り、地域の情報等、個人情報が分かりそうな事を書いております。
防犯上、知人、またはコメント等を通して交流させて頂き、
安心できる方だなと感じた方と鍵記事を共有したいと思っていますので、
誠に勝手ながらこちらから声を掛けさせて頂いています。申し訳ございません┏○”







洗面....ココを洗ったこと、ありますか?


最近、ハマっているのは洗面ボウルの掃除です( ´ω`)

トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

クエン酸で毎日(たまに2日に一回ですが)掃除していましたら、
汚れが溜まることなく、いつも綺麗なのがいたく気に入りまして(* ̄m ̄)

お湯を張り、そこに小さじ1くらいのクエン酸を溶かして、
あとはアクリルタワシでこするだけなんですけどね。


洗面ボウル部分も綺麗になるのですが、


074_201505181709007f9.jpg


原始的なwゴミキャッチャーも、いつもこの通り、綺麗なのです☆

古くなった歯ブラシでこするまでもなく、
ぬめりなどがつかないみたいなんですよね~~
クエン酸掃除し始めて、初めて気付きました(・:゚д゚:・)!

全く汚くならないというわけではないと思うのですが、
毎日のかるーーーいお手入れで、
特別なお手入れの回数を減らせる、といったところでしょうかね( ´∀`)

いやーー、クエン酸様さまでございます☆


うちではこれを使ってます..........お得なサイズ。





*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:**・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*


さて、ここからが本題です(`・ω・´)キリリ

※ 一条施主さん向けお話ではありますが


洗面ボウルのお掃除に励んでいた先日のこと。

これが排水溝を真上から見た図ですが.............

080_20150518170902ae9.jpg



洗面ボウルに向かって上側、いわゆる鏡側のこの穴の奥。

081_20150518170902801.jpg



なんとか奥まで洗えないものかと、こんなアイテムを差しこんでみたのですよ。

076_20150518170901325.jpg



そうしたら、けっこう奥まで入る入る........!!!

で、戻ってきたブラシの先には、ベロリとした黒いヘドロみたいな汚れが!!(|||`Д´|||;;)
 ※ めっちゃ汚くてすみません.....あまりにも汚いので写真控えました(笑)

シャワーを当てながら、ブラシをゴシゴシと抜き差しし、
4,5回でやっと何もついてこなくなりました・・・・どんだけ汚いのか(;`Θ´;)))

入れたブラシの奥行きを調べてみたところ、6.5センチはありました。   けっこう深いですよね


ここ、こんなに奥行きのある部分だとは知らず、
いつもブラシでゴシゴシと1,2センチしか入れてなかったように思います。
入れるというか、棒タワシを排水溝に入れて洗える部分程度というか、
歯ブラシを表面的に当てるだけだったというか....


この部分をまだ掃除したことがない!という方、
ぜひぜひお掃除してみてください、、、、スッキリしますよっ (σ´θ`)σ



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


※※※ ブログの記事について ※※※
鍵記事には、地域の情報なども載せていたりするので、防犯上、身近な知人、
または普段コメント等でお付き合いをさせて頂いている、素性を明確にしている方などを対象として、
わたしが安心できると思った方に、こちらからパスワードを伝えさせて頂いております。
いつも読んでます☆と言われても、パスワードをお伝えすることはできませんのでご了承ください。
時おり色んな意味合いを兼ね、パスワードの変更もいたします、、、ご理解頂ければ幸いです┏○”







洗面小物。


またまた洗面小物。

トラコミュ 一条インテリア~小物編
トラコミュ住まいと暮らし


研磨剤入りのもので磨くのに抵抗があって、
IHの天板以外、それ系でお掃除したことはありません=3
研磨剤入りのものでゴシゴシすると、そこだけハゲちゃうとか......(`θ´;)

あくまでも傷つけないのを前提として、
すぐ使えるように、重曹とクエン酸を用意してます。


水垢にはクエン酸。

003_20150501103109b26.jpg

ほんとはこれ、調味料ポットなんでしょうけれど、重曹とクエン酸を入れてます。

入れ口が細いとスプーンですくえないので、調味料ポットが最適だったり(* ̄m ̄)
パッキンもついているのでちょうどいい☆




取っ手付きだと、パッキンが少々甘いみたいなのでこちらにしました。
こちらのキャニスターだと、きちんとパッチン☆と閉まります(´v`)
湿気らない湿気らない.....

毎日使うものだから、使いやすい&きちんと保存がいいですねー♪




そして、先日の洗面の記事でハミガキコップの紹介を☆ということでしたので、、、






安っっ(笑)

けっこういろんな雑貨やさんで売ってますよー♪
本来ならそれこそ陶器がいいんですが、
ソープボトルとも違って、よく手にもったり置いたりするものなので、
洗面台が傷つかない、プラスチックのものを。

このお値段なら、家族分おいてもいいかも( ´ω`)
小さなお子さんでも使いやすいと思います~♪


我が家は全然平気なんですけど、
ご家庭によっては、ひとりひとりコップを置いてる、というところもありますからねー
お父さんの使ったコップは嫌!ヾ(。`Д´。)ノとか(笑)



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


※※※ ブログの記事について ※※※
鍵記事には、地域の情報なども載せていたりするので、防犯上、身近な知人、
または普段コメント等でお付き合いをさせて頂いている、素性を明確にしている方などを対象として、
わたしが安心できると思った方に、こちらからパスワードを伝えさせて頂いております。
いつも読んでます☆と言われても、パスワードをお伝えすることはできませんのでご了承ください。
時おり色んな意味合いを兼ね、パスワードの変更もいたします、、、ご理解頂ければ幸いです┏○”








気になるタイトルをクリック☆
トラコミュ
我が家で使ってます^^


~ヤコブソンランプ~
柔らかい光と陰影の美しさ(*´∀`*)



~白磁丸~
ほんわか優しい色合い



~ラ・フランス~
落ち着く明るさ(*´v`*)



~倉敷意匠~シンプル可愛い
トイレブラシスタンド&サニタリーポット



~倒れる心配のない壁付け・板鏡~
1524mm×610mmの大型鏡...玄関に♪



~倒れる心配のない壁付け・板鏡~
914mmx406mmの姿見・・・
衣装部屋に(´v`)



~ユニオン・ワンポイント手すり~
コンパクトだけど使い勝手良☆



~ペットフェンス~
お部屋の雰囲気を壊さずオサレに♪



~Eau(オー)・マグツリー~
木の優しい雰囲気もありつつ、
使い勝手も抜群



~後藤照明・サラマンカ~
レトロだけど、ホワイトで清潔な感じ♪



~オサレ脚立・ルカーノ~
見えるところに置いててもOKかも?



~レムノス~
ナチュラルだけどシンプル!電波時計



~クーシェ ディッシュラック~
可愛いだけじゃなく、実用的♪


QRコード
QR
検索フォーム
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。