スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





我が家のソファ事情

まだ一度もブログに載せたことはなかったのですが、
我が家にはスツール(オットマン)があります~

以前マンションに住んでいた時に、ソファの対面側に座る場所が欲しいものの、
あまり大きなソファでは邪魔になるし圧迫感があるということで、
スツールのような、あまり大きくないもの、、、ということで、大塚家具さんで購入したものです。

本当はシャトーダックスの同じシリーズのものが欲しかったのですが、
こちらはもう生産していないデザインのものだったみたいで(´・ω・`)



で、これが我が家のスツールです( ´ω`)






ブラウン系を選ぶと、同じ質感を出すのが難しく、
レザーの色・質を合わせるよりも、全く違うカラーにしてみてはどうか、ということで
こんなアイボリー系のものにすることにしました。


ドイツのヒモラ(himolla)社のスツールです

010_2014012420051209e.jpg


012_201401242005115ba.jpg



何故これにしたかというと、硬めの作り、だからです(*゚v゚*)

スツールの場合、あまり長く座るということはなく、
どちらかといえば腰をかける程度、もしくは脚を載せる、くらいなものですから
あまり柔らかすぎて沈むよりは、適度な硬さの方が使い勝手がいいな~と考えたからです♪
レザーもどちらかといえば厚みのある、しっかりしたレザー。

本当はファブリック系にして、LDK自体温かみのある雰囲気にしたかったのですが、
何せ我が家には、ちっこい生き物がおりまして、ファブリックはNGなのであります(笑)



さて、そんな我が家のリビングですが、
もうひとつ、シングルで座れるソファがあったらいいよねぇ・・・(* ’ω’*)と話しておりました。
新居的には、もうひとつ置ける空間があり・・・

で、先日カリモクのショールームに見に行ったときに、衝動買いしちゃったもの
それはシングルのソファでございます(*´ェ`;)
といっても、大型のシングルではなく、どちらかといえばコンパクトめなもの。。

今のLDKの雰囲気を大きくはずさなければいいのですが・・・冒険しちゃったような(‐∀‐;)ハラハラ
ソファが届くまでなんだかドキドキです=3



スポンサーサイト





冬場のシューズクロークの実態

約半年過ごしてみての、、、シューズクロークの感想など( ´ω`)
今日もまた、生活感ぷんぷんですよ( ;´Д`)


意味があるんだかないんだか、と思われる壁を挟んだシューズクローク(笑)

img018-シューズクロークの使い勝手



実はまだ、クロークと玄関側のところに仕切りは設けておりません。

というのも、、、

「ない方が明るくていいな~」と思う気持ちと、
「えぇい、隠したい(;>ω<)」と思う気持ち、

その両方を本当にどちらも感じるからなんです。。

ですが、冬はやっぱり隠したい気持ちになります。
なぜかというと、今から見る画像でなんとなくわかるかも・・(;´∀`)


005 (2)


002 (2)




006 (2)



022 (2)



コートが、、コートや冬の小物でごちゃごちゃして見えるから、です(´θ`llll)

米も置いてるし(笑)



<ここからが、使い心地の感想・笑>

自分なりに考えて、設計さんに反映してもらったシューズクローク。
とっても使い勝手はいいです!!(〃´▽`〃)

なにより土間でコートを脱いで、そこに掛けられるというのが最高ですー♪
アウター類は戸を閉めてしまって、匂いや湿気がこもるのも嫌なので、
しっかり戸を閉めるようなタイプの、アウター収納じゃないのがイイ♪

高さも自分達で決めましたが、とてもちょうど良かったです。
1850なんかにしていたら、届きづらくて使いにくかったかとw
つぶ男さんのコートの長さでも普通に悠々とかけられる高さでした(´v`)
かといって低すぎるわけではないので、下にカゴに入れた野菜なども置いております。



靴を履いて、コートを着た後、この大型鏡で全身をチェックできます(b´∀`)

019 (2)


1524×610と、幅はそれほどでもないにしろ、とても高さがある鏡です~
そしてこれがまたお客さんにとても評判イイです、んふふ....(´m`)




シューズボックスの中身はというと・・・・


016 (2)


017 (2)



どひゃ(|||`Д´|||;;)


冬仕様となっておりまして、棚板をはずして冬ブーツが鎮座しておりますが、
夏にはまた棚板を設置して、サンダル系の夏物がぶわっと並びます=3

結局全部入りきらずに、上部の手の届かないところ、
手入れをした後、シーズンオフのものはつぶ子のウォークインに・・・・( )´д`()ノ
やっぱり足りなかった。。。

というか、つぶ男さんの靴があるから入りきらないんだーヾ(。`Д´。)ノ・・と言ってみたり。。←



改めて、ここをこうして良かった!と思うのは、シューズクロークの幅が半間とさらに半間、
いわゆる1350幅、というところでしょうか~
もし半間しかなかったら、靴を選ぶのもコートを選ぶのも大変な狭さだったことでしょう(´-ω-`)
設計さんが「ウォークスルーにするなら1350で!」と言い切ってくださって良かった=3
、、、と、さらにさらに実感しております(´・∀・`)


目下のところ、、クロークの棚の上に載せるカゴ(?)を探し中。。
軽くて引きずって取っても棚があまり傷つかないような、そんなカゴ。
でも雑貨屋さんの色んなところを見てもなかなかない・・・(。-`ω´-)ンー






TOTO・ネオレストについてなかったもの

家庭用トイレの最先端をいっていると思われるTOTOのネオレストでございますが、
つぶ子的に「なんでついていないの!?」と不満に思った機能・・・・

それは、流水音などの、擬音機能でございます(-公- )


我が家のトイレは、LDKから直接つながっているわけでもなく、
ものすごい近い位置という方ではありませんが、
かといって、LDKの反対の遠~~~く離れた位置にあるわけでもないので、
もしドアを開け放して生活していれば、なんとなく聞こえてしまうのではないか、と不安に。。。
(一条の家は室内の音は割合反響するようですし。)


家族だけならばいいのですが、
お客さんがいらした時に、トイレを使う時にあったらいいな(自分的にあったら嬉しい)と思い、
こんなものをつけてみましたーー!!





016_20140125105759395.jpg


019_20140125105758f67.jpg


流水音が流れて、
「用を足している音が聞こえちゃうんじゃないか(;`Θ´;)))」と心配しなくてすみます!



本家、音姫さま




INAXでも出ています




、、、と、スタイリッシュなものもあるようですが、
我が家はなんと、近所のホムセンで、980円の割引品498円でゲットしました!(安っ)

まーー・・・どれほど使うものか分かりませんので、
とりあえず試しにこういう安いものでもいいかなぁ・・・と(´m`)


でも、音がものすごいしっかりしています、
これだと絶対に用を足している音は聞こえまい!というくらい、大きな音です。
もっとチョロチョロ........という、そこはかとない音かと思いきや、
ジャーーーーーーーーーーーーーーーッてくらい(笑)

498円、、、、素晴らしい ( ゚ ω ゚ )








カップボード内整理

本日は、生活感がダダ漏れの写真となっております _ノ乙(、ン、;)_


もう少しで半年となろうとしていますが、
なかなかスッキリしっくりきていない部分、、、、それは、カップボード内です(´△`)


参考までに家電収納タイプ....何も入っていないバージョン=3
038_20140122124033af6.jpg


まだお皿が重なっていて使いづらかったりしていて、
開くたびにため息をついていました、、が!
スッキリするため、とりあえずつぶ男さんにDIYしてもらったものがあります。



簡易的ですが、カップボード内に棚を作ってもらいました=3




これは一番下の部分ですが、棚を作ってもらうことで、
重ねたくないお皿、深いボウルなどを段に収納することができるようになりましたー(〃´▽`〃)

といっても、これまた端材(パイン)で作ってもらったもので、
つぶ男さんもテキトーに作った様子がなんとなーーくうかがえます(`-ω-´)チッ
(確かに、、見えない部分だからテキトーでいいよ!と言いましたが、、、本当に適当に作るとは・笑)



下の段にあった棚板を、一枚上に持ってくることができるようになりました♪

020_201401220851374f3.jpg


見事に和食器がありませんw
ほとんどが白、または透明ですねー(*´ェ`;)
そしてホワイトティーマ6客ずつが大部分を占めております(笑)

たまに差し色があるくらいでしょうか~
柄ものはあまり得意じゃないので、オリゴ、24thAvecくらいかな。
あとはほとんど形や色で選んでいます(´v`)
和食器は白山陶器が好きなので、実はコッソリ潜んでいます ←といっても、やっぱり白(笑)



上には木製食器

024_20140122085136fa1.jpg

びっくりド☆キーの木製プレート(実はものすごいお役立ち♪)、
ROBEX、バンブーのボウルなどなど、落ちても危なくないもの=3

と、言いつつホットプレートがなぜあるのか、そこは突っ込まないでください(笑)




そして家電収納の上の部分、、、に至ってはもう手つかずに等しい~(´θ`llll)

025_20140122085135605.jpg

デロンギのアイスクリームメーカーに、カセットコンロ。。。
モロゾフの瓶などなど、普段割合使われないものたちが此処に・・・
だって、絶対に届かないんですもん!
黒い100均カゴに至っては、何が入ってるか分かりません(爆)

あ、でも野田琺瑯のバットだけはよく使うので、取りやすい場所に置いてます=3



家電収納の下の段は、ミネラルウォーター類、ちっこい生き物用のお水など。

028_20140122123842a07.jpg

ここも改善しようと思えばまだ出来そうな感じ・・・(* ̄ω ̄)



旧家から使っている家電・・・

028_201401221249140c6.jpg


家を建てるなんて考えていなかったものですから、、、こんな色を買っちゃって=3
なんでこんな色しかなかったんだー (つд⊂)
電気釜も本炭釜だと黒か赤かしかなくて、仕方なく赤にしたはず。



ハァ。。
とにかく100均商品の折りたたみ棚を使わずに済むような、
そんなカップボード内にどうにか変えてゆきたいです~
一条さんでカップボード内の棚だけ、販売してくれないかしら( ´-ω-)σ@

あ!
ひとつ思ったことは、i-smartのカップボード内ってどんな風になってるんでしょう??
キッチン部分は引き出しなのは知っていますが、
カップボード部分の扉を開けた中ってどんな感じなんだろう?(*・∀・*)?







【鍵】外構完成しましたー(写真多し)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力





ランチョンマット。

TVボード、、、、決めちゃいましたーー( ´ω`)

色々と悩みましたが、やっぱりピピン☆ときた、ソリッドボード(メープル材で)けてーーーい!
一カ月以上かかるようですが、この待つ期間もまた楽しみです(´艸`)

まだまだ先ですが、収納部分を想像しながらどれをどこに~とか考えております。
LDKのパントリー部分に書類やDVDなども入っているので、そこが空くぞー♪


で、TVボードと全く関係ないのですが、
ショールームで見た、とあるものを衝動買い、いや、衝動オーダーしてしまいますた(笑)
いずれは欲しいと思っていたものだったので、ま、いっか♪ @センターテーブルではありませぬ




さて、お店を見ている時には元気なワタクシですが、
実はまだ胃の調子が良くありませんで.......( )´ A` ( )
未だにお粥に近いものを食べている次第です=3


大根と大根葉と梅干しの雑炊=3


やっぱりお粥には梅干し☆

実は胃カメラをしたのですが、胃が薄くなっている様子。。
頑張って胃壁を厚くしたいところ(´△`)




テーブルを変えてから、チルウィッチを愛用しております(・∀・)
ファブリックのようにシワになったりしないところが気に入ってマス。
そして材質的に汚れがサッととれるところもー♪






テーブルランナーもグリーンで買ってみたのですが、
やはり普通のランチョンマットサイズの方が出番が多いかな(*´ェ`;)







TVボード考察

住み始めて、、、あともうちょっとで半年ほど?でしょうか~

買い換えたい!と思いつつ、以前の住居で使っていたもので、使い続けてるものがひとつあります。

それは、、TVボード、です(´-ω-`)


これは「住んでから、合う物をじっくり探そう」ということで、
ダイニングテーブルよりも後回しになっていたものであります。

で、いよいよTVボードの番が回ってきたというわけなんですがv



うちの希望のTVボードの条件


① 吹き抜けでもないし、圧迫感ないものが良いので壁面収納タイプじゃないもの
② ガラス戸などがついていて、機器をむき出しにしないで済むもの
  できれば機材が見えないならなお良し
③ 木!メープル色など、柔らかい雰囲気のもの
④ ある程度高さのあるものも収納できるもの



①ですが、我が家はせっかくグリーンのアクセントクロスを入れているので、
雰囲気が出るカタチのTVボードが好ましいかなぁーと(´v`)




時計もあえて、右端側に寄せていることですし♪

025_201312171131346b4.jpg




間取り的には1800くらいまでが好ましいかと思われ。

img018ーダイニング-1



で、いいかなぁ~・・・・と思っているのはコレです(* ’ω’*)

かりもく1


カリモクちゃんのソリッドボード。
これをメープル材でオーダー。

これなら高さもしっかりあるから、高さのあるものの収納もOKだし、
埃は入らないけれど、戸を閉めたままでもリモコンが届く、と。
背面部分のコード収納なども行き届いているんですよねぇ~( ´ω`)


ただ、ひとつ気になるのは木目。
木の使い方だから仕方ないのですが、木目が気になるかならないか・・・
好みとしてはもっとのっぺりしてても良かったのですが(。-`ω-´)



では、ということで、、


かりもく2


スリッドボード、、、という案もあるのですが、
木目・雰囲気的にはこちらの方が好きですが、高さが!収納部分の高さが足りなーい( ;´Д`)
そこが唯一惜しい点でしょうか。。。


色々と見て悩んでいますが、このふたつが最有力候補となっております=3

あと問題は、1500か、はたまた1800というところでしょうか。
将来的に考えるなら1800かなぁ~~~@@@
そうそう買い換えるものではないから、めちゃくちゃ悩みますね(-公- )。。oO



~雑談的な~

家を建てる!と決めて「どこのHM?」と聞かれ、「一条だよ」と言ったら、
「あ、、、そ、そうなんだぁ・・・(; ´_ゝ`)」て言ってた友人と話す機会がありました。

「めっちゃびっくりした!一条って言ってたから心配したけど、意外すぎるほどに可愛かった!!
外構も雰囲気良かったし!でも近所で浮いてた!!(・:゚д゚:・)!!!」

と言われました(笑)
普通の可愛いHMと比べたら、そりゃーー太陽光パネルもあるし片流れだからアレですけど、
でもきっと普通の一条を想像していた人にとっては可愛かったのでしょう(笑)
近所で浮いていたのはきっと全面パネルのせいかと( っ´A`)っ

確かに家っぽくない感じの外観といえばそうかも、、だし(;´∀`)
なんとなく南部開拓時代の学校ぽい窓具合だし=3 ←大草原のローラの時代ですよ(笑)
一条っぽくない!と言われて嬉しかった、、のは、一条さんには内緒です (* ´3`)b







キッチンをカスタマイズ!

2014年が始まりましたねー
より住みやすい家にすべく、カスタマイズに励んでいきたいと思います(*`ω´*)ノ


ということで、第一弾。

キッチンです。


我が家は壁付けのL型ロングを選択しました。

このL型ロングの端はゴミ箱収納となっているのですが、
我が家はカップボードにもゴミ箱収納、さらにはアイランドにもゴミ箱収納、と
とにかくゴミ箱収納だらけになっておりまして( ;´Д`)






ゴミ箱収納が3つもいらなーーーい!ということで、


017_201401031217006fc.jpg



フライパン収納庫にカスタマイズしました(b´∀`)


つぶ男さんに、家にあったパインの板材を細かく段にして作ってもらいました。
といっても、材料が限られていましたので、サイズ違い(笑)
でも家にあったフライパンを見事使いやすい、取りやすい段にしてもらえて良かったー♪

一条のキッチン、フライパン収納がしづらくてしづらくてー(;´∀`)
横に立てて収納するグッズを使っていましたが、ガタついて使いにくいったら。
フライパンはやっぱり横に平たく置くのが一番です☆

1段ずつ分解することも可能なのでお掃除も簡単~♪
塗装はしていますが、ある程度汚れたらまたサンダーで削って塗装してもいいし(´v`)


ま、いつも見える部分ではないので、こんな感じでもOKということで(*´ェ`;)


巷では美味しい話ばかり聞きますが(お正月ですもんねー)
わたしは胃を痛めておりまして、、、、お粥です(;∧;)

021_201401031216594c0.jpg


お粥・・・・でも美味しひ(*〃´Å`〃)







気になるタイトルをクリック☆
トラコミュ
我が家で使ってます^^


~ヤコブソンランプ~
柔らかい光と陰影の美しさ(*´∀`*)



~白磁丸~
ほんわか優しい色合い



~ラ・フランス~
落ち着く明るさ(*´v`*)



~倉敷意匠~シンプル可愛い
トイレブラシスタンド&サニタリーポット



~倒れる心配のない壁付け・板鏡~
1524mm×610mmの大型鏡...玄関に♪



~倒れる心配のない壁付け・板鏡~
914mmx406mmの姿見・・・
衣装部屋に(´v`)



~ユニオン・ワンポイント手すり~
コンパクトだけど使い勝手良☆



~ペットフェンス~
お部屋の雰囲気を壊さずオサレに♪



~Eau(オー)・マグツリー~
木の優しい雰囲気もありつつ、
使い勝手も抜群



~後藤照明・サラマンカ~
レトロだけど、ホワイトで清潔な感じ♪



~オサレ脚立・ルカーノ~
見えるところに置いててもOKかも?



~レムノス~
ナチュラルだけどシンプル!電波時計



~クーシェ ディッシュラック~
可愛いだけじゃなく、実用的♪


QRコード
QR
検索フォーム
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。